上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 21:50:56.99 ID:rl7vVMLV0
アリ「さっき人間に池に落とされた。
   必死で泳ぐ俺を見て、奴らは笑った。
   俺は人間を恨む。…世界征服だ。
   一匹のアリの恐ろしさを見せつけてやる。」

こうして一匹のアリによる世界征服が始まった。

2 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 21:55:44.84 ID:rl7vVMLV0
アリ「とりあえず巣に帰るか。」

アリは鬼のような執念を持ったまま、巣へ帰還した。

アリ「よう、No.0471じゃねぇか。」
0471「お、No.0721か。今日も無事に働いてきたか。」
0721「それがかくかくしかじかでな。」
0471「そうか…やはりこの世は弱肉強食なのかもな…」
0721「…そんなことない。一寸の虫にも五分の魂だ。
   俺たちの恐ろしさ、人間に見せてやらないか…?」
0471「…!!お前…本気か!?」


3 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 22:01:25.39 ID:rl7vVMLV0
0721「…。」
0471「…どうやら本気なようだな。よし、力を貸すぜ。」
0721「本当か!!ありがとう!!」
0471「俺も先ほどエサを取りに外に出たとき、娘をやられたんだ。」
0721「お前…そうだったのか…」
0471「あぁ。…俺の部屋に武器がある。…武装蜂起しよう。」
0721「ほかにも仲間を集めるか?」
0471「いや。これは俺らのエゴだ。…俺らで片付けよう。」


4 : 電話番(樺太):2007/04/26(木) 22:02:56.76 ID:Xfa2K+IjO
どうでもいいけど主人公のコードネームどうにかしろwww


7 : 噺家(樺太):2007/04/26(木) 22:05:00.17 ID:bdPssJH0O
これはアリだけどなしだな


8 : お宮(神奈川県):2007/04/26(木) 22:06:32.26 ID:yq7M3rYI0
>>7
だれがうまいこ(ry


9 : 犯人(ネブラスカ州):2007/04/26(木) 22:06:59.01 ID:qbTS12FaO
wktk


10 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 22:08:15.36 ID:rl7vVMLV0
こうしてアリNo.0471とNo.0721は武装をして外へ出た。

0721「よし、作戦だ。お前が前に立ちはだかり、人間に一発撃ち込め。
   そのAri-99ならさすがに人間でも痛いだろう。」
0471「人間がひるんだスキに、お前が後ろからキャノンを撃ち込め。
   それで奴らはドボンだ。」

作戦を練った二人はまず手始めに一体の人間を攻撃しはじめる。

0471「よし、あのデブを狙うぞ!…今だ!!」
0721「OK!」
0471「Ari-99発射!!」
ピザ「…」

プチッ

0721「…0471ぃぃぃぃぃぃ!!!
   やったな!!0471をやったな!!
   許さねぇぇぇ!!キャノーーーーン!!」

ドォォォォォォン

ピザ「石丸電気はどっちだっけな…?」

0721「…ば…ばかな…」


12 : 扇子(アラバマ州):2007/04/26(木) 22:09:34.44 ID:VQSMY9wf0
蟻\(^o^)/オワタ


13 : 忍者(樺太):2007/04/26(木) 22:11:28.63 ID:zR6CbsPMO
0471 登場13分で死亡


14 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 22:12:18.09 ID:rl7vVMLV0
0721「0471…」

0721は無残にバラバラになった0471を見て呟いた。

0721「お前は、ありのままに生きた。…堂々とな。
   しかしお前の命、絶対に無駄にはしないぜ…。」

0721は踵を返し、0471の死体から離れていった。

0721「俺はもう、巣には戻らねぇ。俺は新世界の王になるんだ。」

そう呟く0721の影にある脅威が迫っていることに、彼はまだ気づいていなかった。


17 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 22:16:25.34 ID:rl7vVMLV0
?「力が…ほしいのか…?」
0721「だ…誰だ!?」
?「俺の名はテレス。…力がほしいのか…?」
0721「ほしい!人間を倒せる…力がほしい!!」
テレス「分かった。俺が仲間になってやろう。」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…

0721「な…なんだこの振動は…で…でかいぞ…」
テレス「後ろだ…アリよ。」
0721「あ…あんたは…」

そこにいたのは二十日ネズミであった。

0721「あんたがいりゃあ100アリ力だぜ」


20 : 忍者(樺太):2007/04/26(木) 22:18:13.67 ID:zR6CbsPMO
100アリ力


100ありかって呼んだ俺orz


21 : エヴァーズマン(愛媛県):2007/04/26(木) 22:20:06.37 ID:bVslc8xA0
>>20
よぅ俺


23 : お宮(神奈川県):2007/04/26(木) 22:23:33.55 ID:yq7M3rYI0
20-21読んでようやく3文字目が力だったことに気付いたおれバカスwww


22 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 22:23:09.95 ID:rl7vVMLV0
テレス「俺も人間を恨んでいる。」
0721「お…お前もか…?」
テレス「そうだ。人間を恨んでいるのはアリだけじゃない。」
0721「そうだったのか…。でも何故人間を恨む?」
テレス「俺の弟は、人間の科学の実験台となった。」
0721「!!」
テレス「チョロっと遊びに行った弟は、変わりきった姿で帰ってきたんだ。」
0721「…ど…どんな姿だ…?」
テレス「人間の耳が、背中についていたんだ。」
0721「!!…むごい…むごすぎるぜ…」
テレス「どうやら人間の耳を人工的に作る実験に利用されたようだ。」
0721「お前の弟の敵、俺に取らせてくれよ…。」
テレス「アリ…」
0721「0721とよんでくれ。オナニーと、な。」

二人は手を取り合わずに、会釈で合意した。
人間はこの存在を知るはずもなかった。


27 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 22:29:33.33 ID:rl7vVMLV0
テレス「0721。お前は人間を滅ぼすにはまず何をすればいいか分かっているか?」
0721「…武装蜂」
テレス「違う!!!」
0721「…じゃあ何だ?」
テレス「仲間を捜すんだ。」
0721「え…?でもこれは俺らの問題だろ?」
テレス「いや、そんなことない。」
0721「どういうことだ?」
テレス「人間を恨んでいる奴らなんて、意外とたくさんいるんだぜ。」
0721「そういえば…さっきも言っていたな。」
テレス「俺の知り合いに人間をかなり恨んでいる奴がいる。
    しかもそいつは強い。…1000アリパワーだ。」
0721「1000!?誰だそいつぁ!!」
テレス「フフ…ついてこい。」

こうして0721とテレスは迷いの森へと向かった。


30 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 22:34:35.10 ID:rl7vVMLV0
テレス「ここは迷いの森だ。昔、ある配管工に荒らされた森だ。」
0721「ひ…ひでぇ。焼け焦げたクリボーや花ちゃんがいっぱいだ…。」
テレス「人間はあの配管工をヒーロー扱いした。
    しかし違う!…これは…虐殺だ。」
0721「…。」

しばらくの沈黙が続いた。
0721は何も知らなかったのだ。人間の力や残虐さ。
そして過去の人間による殺戮を。

0721「俺、甘く考えていたよ。」
テレス「…お前のことを責めるためにここへ来たのではない。」
?「よぉ!お二人さんそろってるね!」

シリアスムードなのに空気も読まずに登場したこいつは一体!?


32 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 22:42:21.48 ID:rl7vVMLV0
?「テレス…と、オナニーさんだっけ?」
0721「で…でかい…。とてつもなく。」
テレス「そうだろ。人間はこいつのことをカメって読んでる。」
?「おっす。俺はカメのストだ。」
0721「スト…か。おk。把握。
   ところで、あんたは何故人間を恨んでいるんだ?」
スト「あれはある夏の日のことだった…」

0721(回想かよ…聞くんじゃなかった)

スト「俺は母さんと一緒に池にある岩の上で休んでいたんだ。
  どうやら人間が池を埋め立てる工事をしていたようだったから
  そろそろここを出ていかないといけない。って感じの話を母さんとしてた。」
テレス「ふむふむ。」
スト「そしたら母さん、持ってかれた。」

0721「…。」
テレス「…。」
スト「…。」

0721「そ…それは大変だったな…。」


33 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 22:49:06.43 ID:rl7vVMLV0
スト「とにかく、人間てのは最低な動物だ!
   自分のエゴを全面に出している!!
   俺は奴らを殺して、母さんを取り戻したいんだよ!!」
0721「…お前の気持ち、分からなくはないぜ。」
スト「ありがとな…。絶対に、勝とうな。」
テレス「もちろんだ。」

こうして三人は手を組んだ。

テレス「これだけ人員がいれば人間などひとたまりもないだろう。」
0721「そうだな…。アリ、スト、テレス。最強の三人組だぜ。」
スト「あぁ。…ところでチーム名はどうする?」
0721「チーム名は、俺が考えておいたぜ。ゴールデン…」
テレス「チーム名はSOS団だ。」
スト「ほう。また何でだ?」
テレス「最強に 恐ろしい 世界征服の 団」
スト「うはwwwテラカッコヨスwww」
0721「…」


34 : 電話番(樺太):2007/04/26(木) 22:50:45.21 ID:Xfa2K+IjO
ちょっとまてwwwwww


35 : 空気コテ(樺太):2007/04/26(木) 22:54:33.85 ID:TsdAwpOKO
アリストテレスやりたかっただけか
でもSOS団の戦力って合わせて1101アリ力だけだろww


36 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 22:55:54.30 ID:rl7vVMLV0
テレス「最強だとは思うが、それぞれ必殺技はあるのか?」
0721「あるぞ。こういうときが来るだろうと修行しておいた。」
スト「俺も修行しておいたんだ。」
テレス「では披露してくれ。」
0721「んじゃまず俺が。
   オカネハダイジダヨー!!」

ドゴゴゴゴゴゴゴ!!!

テレス「こ…これは!」
スト「やるじゃねぇか!!砂が舞ったぞ!!」
0721「こう見えても俺、巣の中で一番強かったんだ。」
スト「いける!これはいける!!俺もいくぞ!
   カメック!!」

ドオオオオオオオオオオン!!

0721「…!!」
テレス「これは…。木の枝が一本折れかかったぞ!!」
スト「へへ。俺、カメのなかじゃそれなりなんだぜ。」
0721「すげぇよ!次はテレスだな!」


37 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 23:02:48.18 ID:rl7vVMLV0
テレス「…。」
0721「どうした?テレス。」
スト「必殺技披露を提案したのはお前だろ?」
テレス「お…俺は…。」
0721「…?」
テレス「俺は!回復技専門なんだ!!」
スト「え!?でもお前が披露しようっていったんだろ!?」
テレス「すまねぇ!俺の技は地味すぎて披露できん!」
0721「…そんなことねぇって。」
テレス「…え?」
0721「回復専門って、結構重宝されるキャラだぜ。」
スト「そうだよ!…技、見せてくれよ。」
テレス「…わかった。やってみる。」
0721「そうだ!!そのいきだ!!」

テレス「キュアラー!!」

スト「!!」
0721「!!」
テレス「…ど、どうかな??」
スト「え!?…ま、まぁ…。」
0721「こ…これなら徹夜しても大丈夫そうだ…な。」
スト「あ…そ…そうそう。意外と回復した…ぜ?」
テレス「やった!これで役にたてるな、俺!重宝してくれよ!!」
スト「う…うん…」


38 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 23:08:38.01 ID:rl7vVMLV0
3人は先ほどのデブに勝負をしかけることにした。

テレス「さぁ!!戦争のはじまりだ!!」
0721(やべぇ。こいつ調子乗り出したよ…。)
スト「ま…まぁ、がんばろうぜ!!」

ピザ「次のイベントはオノデンでいちご姫か…」

テレス「やいやい!待ちやがれ!!SOS団がお前を殺しに来た!!」
スト「いくぞ!!カメック!!」

ドオオオオオオオオオオオオン

ピザ「いたた!弁慶の泣き所にカメが突進してきた!!」
0721「オカネハダイジダヨー!!」

ドゴゴゴゴゴゴ!!

ピザ「いて!ちくっとした!アリか?」
テレス「キュアラー!!」

キュピーン!

ピザ「あれ?痛くなくなった…」
スト「バカかよあいつ」


42 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 23:14:06.29 ID:rl7vVMLV0
ピザ「アリどこだ!!踏みつぶしてやる!!」
0721「やべ!人間がキレた!」
テレス「一旦退避だ!!」
ピザ「どこだアリ!!殺してやる!!」
?「おい、ちょっと待てよ。」
ピザ「!!」
0721「あ…新たな人間が…しかもちょっと怖めの」
怖い人「お前、アリを殺すって言ったな?」
ピザ「ささささ…さぁ…わわかりません…」
怖い人「命は大切にせんといかんよなぁ?アァ!?」
ピザ「ももも…申し訳ないです…いちご姫が…待ってるので…これで…」
怖い人「アァ!?」
ピザ「ひぃぃぃぃ!!」
0721「人間が人間を…退治した…?」
テレス「どういうことだ…?」
スト「…。人間にも、いい奴と悪い奴がいるってことか?」


43 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 23:22:48.92 ID:rl7vVMLV0
テレス「分かった。人間の中にも人間を恨む者がいるんだ。」
スト「なるほど!!」
0721「同族でも感情は憎しみを生むからな…。」
スト「てことは、あいつを仲間にすれば…」
テレス「あぁ。怖いものは本当にいなくなる。」
0721「よし!俺が交渉してくるぜ!!
   ちょっとそこの人間んん!!」

…ぷち

テレス「0721ぃぃぃぃぃぃぃ!!!」
スト「クソ!!やはりあの人間も俺らの敵だったか!!」
0721「す…すまねぇ…。俺は…何もできなか…た…」

こうして0721の命は絶たれた。

スト「俺らは人間を恨み続けよう。それが0721への供養だ。」
テレス「ちくしょう…。キュアラーをもっと早く使えば…。」
スト(そういや肝心なときに役にたたなかったな…。)
テレス「…また仲間を集めよう。そして人間への復讐を果たそう。」
スト「憎しみは何も生まないが、俺らの憎しみは消えないからな。」

二人はこうして新たな旅へと出た。
人間は動物に、憎しみを生ませることしかできない。
人間は勝手に自然と共存している気になっているだけだ。
今でも、動物は人間に対して武装蜂起しようとしているかもしれない。
いや、もうしているかもしれない。


44 : トンネルマン(神奈川県):2007/04/26(木) 23:24:13.36 ID:rl7vVMLV0

一応これで締めました。

読んでくれた人、どうもありがとう!!


48 : 噺家(樺太):2007/04/26(木) 23:33:41.18 ID:wuEjBS3aO
これは間違いなく道徳の教科書に載る


スポンサーサイト
注目記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。